愛知県豊田市の動物病院、犬猫の診察や予防接種なら花園動物クリニックへどうぞ。 狂犬病やフィラリアの予防、混合ワクチン接種、避妊・去勢手術といったことも行っています。

花園動物クリニック

  • 0565-54-7215
  • お問合せ
  • MENU

診療案内

  日祝
9:00-12:00
17:00-20:00

※日曜日・祝日お休みです

かわいい小動物について教えて!

■フェレット■

フェレット
寿命 5~8年
合計34本
妊娠期間 41~44日
産仔数 1~17頭(平均8頭)

性別の見分け方

雄は雌よりも生殖器と肛門が離れています。大人になると、雄は雌よりも1.5倍ほど体が大きくなります。

■モルモット■

モルモット
寿命 5~6年
合計20本
妊娠期間 59~72日
産仔数 2~4頭

性別の見分け方

雄は生殖器の開口部が円形で 雌はY字形に似ています。 大人の雄は圧力をかけると、陰茎を突出させることができます。

■ウサギ■

ウサギ
寿命 5~10年
(野生のウサギにはこれよりも寿命が短いといわれています。)
合計28本
(上の門歯には裏に2本の歯が生え、二重になっています。)
妊娠期間 30~32日
産仔数 4~10頭(平均7.5頭)

性別の見分け方

雄は尿道の出口が丸く、雌は細長いスリット状になっています。生後3ヶ月をすぎた頃から雄は睾丸が体の下に下りてきます。

■ハムスター■

ハムスター
寿命 2~3年
合計16本で黄色
妊娠期間 16~18日
(ドワーフハムスターはこれよりも少し長く18~21日)

性別の見分け方

雄は雌よりも生殖器と肛門が離れています。雌は雄より大きくなり、雄よりも雌のほうが気が荒い傾向があります。

■リス■

リス
寿命 5~8年
合計22本
(門歯は上下に2本ずつあります。)
妊娠期間 28~35日
産仔数 1~8頭(平均4~5頭)

性別の見分け方

雄は雌よりも生殖器と肛門が離れています。繁殖期になると、雄は睾丸が大きく発達し、雌は、乳首が赤くなり、目立ってきます。

PAGE TOP
Copyright 花園動物クリニック. All rights reserved.